FC2ブログ
氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

暇人なのでThe Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)の『Living In A Ghost Town』を訳してみた


オレはゴースト
ゴーストタウンで暮らすゴーストさ
オレはゴースト
ゴーストタウンで暮らすゴーストさ

オレを探してもいいけど
見つかってやるわけにはいかない
オレを捜索したっていいけど
オレは地下に潜らなきゃならなかったんだ
人生は完璧だった
それが今じゃみんな外出禁止
ゴーストタウンで暮らす
ゴーストみたいな気分だ

かつてこの場所は活気があり
大気は騒音に満ちていた
シンバルの音が轟き
窓ガラスは皆割れ
トランペットは皆絶叫し
サックスは鳴り響いていた
誰も気に留めなかった
昼か夜かなんて


オレはゴースト
ゴーストタウンで暮らすゴーストさ
どこにも行かず
たった一人で閉じこもってる

ただ電話を見つめることに
どれほど多くの時を無駄にしたことか

毎晩オレは夢を見る
君がやって来てオレのベッドに潜り込む夢を
頼むからこいつを終わらせてくれ
果てしなく世界に留まらせないでくれ、友よ


説教師は皆説教をし
慈善団体は嘆願し
政治家たちは取引し
泥棒たちは幸せに盗みを働き
未亡人は皆涙を流していた
オレたちが眠るためのベッドはなく
常に感じていた
全てが崩壊しつつあると


オレはゴースト
ゴーストタウンで暮らすゴーストさ
オレを探してもいいけど
見つかってやるわけにはいかない
オレたちは皆ゴーストタウンで暮らしている
ゴーストタウンで暮らしているんだ
オレたちは完璧だった
街がオレの庭だった
このゴーストタウンで暮らすのに
楽しいことなんかない
もしオレがパーティーをしたくても
たった一人でやるしかないんだ


<訳者あとがき>

[暇人なのでThe Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)の『Living In A Ghost Town』を訳してみた]の続きを読む
スポンサーサイト



暇人なのでSia(シーア)の『Alive(アライヴ)』を訳してみた


雷雨の中で私は生まれ
一夜にして大きくなった

独りで演じ
自分だけで演じ
私は生き抜いた

ねえ、私は自分が持ってなかったものすべてが欲しかった
光と共にやって来る愛のようなものが

私は羨望の的で、そのことが嫌で仕方なかった
でも、私は生き抜いた

私はすべての悪魔たちが行く場所への片道切符を持っていた

風がやまず
大地に何一つ生えぬ場所への

希望はなく、偽りがあるだけ
そして人々は枕に向かって泣き叫ぶよう教わる
でも私は生き抜いた

私はまだ息をしている、私はまだ息をしている

私はまだ息をしている、私はまだ息をしている

私は生きてる
私は生きてる
私は生きてる
私は生きてる

私は心の奥の方にある
もっとも謎めいた場所に慰めを見出した

私は見知らぬ人の顔と共に私の人生が語られるのを見た
でもそれは私の顔だった

私はすべての悪魔たちが行く場所への片道切符を持っていた

風がやまず
大地に何一つ生えぬ場所への

希望はなく、偽りがあるだけ
そして人々は枕に向かって泣き叫ぶよう教わる
でも私は生き抜いた

私はまだ息をしている、私はまだ息をしている

私はまだ息をしている、私はまだ息をしている

私は生きてる
私は生きてる
私は生きてる
私は生きてる

あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている
あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている
あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている
あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている
あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている
あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている
あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている
あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている

私はいつかあなたたちが犯すかもしれない
ありとあらゆる過ちを犯した

私はあなたたちが与えてくれたものを
受け取って受け取って受け取った
でもあなたたちは私が苦しんでいたことにけっして気づかなかった
私は自分が求めるものが何かわかっていた
だから私は出かけて行ってそれを手に入れた
あなたたちがどうせ私はやらないだろうと言ったすべてのことをやった
私はあなたたちに言った、私はけっして忘れ去られないだろうって
あなたたちがどう思おうとも

そして私はまだ息をしている、私はまだ息をしている

私はまだ息をしている、私はまだ息をしている

私は生きてる(あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている)

私は生きてる(あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている)

私は生きてる(あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている)
(あなたたちはすべてを奪った、でも私はまだ息をしている)

私は生きてる
私は生きてる
私は生きてる
私は生きてる


<訳者あとがき>
[暇人なのでSia(シーア)の『Alive(アライヴ)』を訳してみた]の続きを読む
暇人なのでジョン・デンバーの『Take Me Home, Country Roads(「故郷へ帰りたい」或いは「カントリー・ロード」)』を訳してみた
B000024XCQTake Me Home Country Roads
John Denver
Laserlight

by G-Tools


天国に一番近い場所、ウエスト・バージニア
ブルーリッジ山脈
シェナンドー川
そこでは生命は年を重ね
木々よりもなお年嵩(としかさ)で
山々よりは若く
そよ風のように育つ

田舎道よ、俺を連れ帰ってくれ
俺が本来いるべき場所に
ウエスト・バージニア、母なる山
俺を連れ帰ってくれ、田舎道よ


俺の想い出は彼女に纏わることばかり
坑夫たちの恋人で、海の青さを知らず、
暗い灰色のペンキを塗られたような空に
ムーンシャイン(密造酒)の朧げな味
俺の目には涙

田舎道よ、俺を連れ帰ってくれ
俺が本来いるべき場所に
ウエスト・バージニア、母なる山
俺を連れ帰ってくれ、田舎道よ


彼女の声が聞こえる
朝方に俺を起こす彼女の声が
ラジオが俺に遠く離れた故郷のことを思い出させる
そして俺は車を走らせながらこう感じる
昨日あの町にいられたらよかったのに、昨日

田舎道よ、俺を連れ帰ってくれ
俺が本来いるべき場所に
ウエスト・バージニア、母なる山
俺を連れ帰ってくれ、田舎道よ

田舎道よ、俺を連れ帰ってくれ
俺が本来いるべき場所に
ウエスト・バージニア、母なる山
俺を連れ帰ってくれ、田舎道よ
今すぐ俺を連れ帰ってくれ、田舎道よ
今すぐ俺を連れ帰ってくれ、田舎道よ


<訳者あとがき>
[暇人なのでジョン・デンバーの『Take Me Home, Country Roads(「故郷へ帰りたい」或いは「カントリー・ロード」)』を訳してみた]の続きを読む
QUEEN(クイーン)の『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』の和訳と解釈
長くなってしまったので、訳詞と訳した感想を別立てにしました。

和訳については、↓こちら。
「暇人なので『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』を訳してみた」


まず、タイトルの『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』ですが、
これは直訳すると「放浪者の狂詩曲」というような意味になります。

Wikipediaによりますと、狂詩曲というのは「異なる曲調をメドレーのようにつなげたり」する曲の事だそうで、
この曲がとんでもない展開で
ころころとよくメロディーが変化することに納得がいきました。

ストーリーですが、基本的には以下のようになるかと思います。

放蕩の限りを尽くしてきた主人公が、ついに殺人に手を染めてしまう。

その報いで自らも命を落とす。(死刑?)

死した後、地獄(らしきところ)で裁きを受ける。

うまいこと逃げ出して復活!

ただ、実はこの曲は一説には
フレディ・マーキュリーがゲイをカミングアウトした曲」とも言われており、
その場合は、以下のように読めなくもありません。

ストレート(異性愛者)の振りをして生きてきた偽りの自分に決別することを決意。

ただ、事実を知った母親が悲しむのではないかという心配。

苦悩、葛藤、苦しみ。

それらを乗り越え、本当の自分として生きる決意。

フレディ自身は最後まで詞の意味について語らなかったようなので、
信じるか信じないかはあなた次第
と言ったところでしょうか。

続いて細部を見て行きます。
[QUEEN(クイーン)の『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』の和訳と解釈]の続きを読む
暇人なので『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』を訳してみた
B0164BWE0MBohemian Rhapsody [12 inch Analog]
Queen
Imports 2015-01-01

by G-Tools


これは現実?
それともただの夢?
崖崩れに巻き込まれた時のように
現実からも逃れる術はない
目を開けて
空を見上げて眺めるんだ
僕はただの哀れな少年
同情なんかいらない
なぜって僕は金を稼いでもすぐに使ってしまうし、
少し上品かと思えば少し下品で
でも、僕にとっての本当の問題はそんなことじゃないんだ、僕にとっての……
――とにかく、風は吹く

ママ、たった今、人を殺した
彼の頭に銃を向けて
引き金を引いて、今彼は死んだ
ママ、人生は始まったばかりだけど、
僕はもうすっかりそれを放り出してダメにしてしまった
ママ、ああ、
そのことがママを悲しませなきゃいいのだけれど
もし僕が明日のこの時間に戻らなくても
普段と変わらず過ごして欲しい
そんなこと取るに足らないことだってみたいに

遅すぎた、僕の番が来た
背筋を震えが走る
体が常に痛む
みんなさようなら、もう行かないと
君たちを後に残して立ち去り、真実に向き合わないといけない
ママ、ああ、
死にたくないよ
僕はときどき、生まれてなんか来なければよかったって思う

男の小さなシルエットが見える
道化だ
道化よ、ファンダンゴを踊らないか?
雷、そして稲妻が僕を震え上がらす
ガリレオ、ガリレオ、
ガリレオ、ガリレオ、
ガリレオ フィガロ ――ひとかどの人物だ

でも僕はただの哀れな少年で、誰も僕のことを愛さない
彼は哀れな家族の出のただの哀れな少年だ
この怪物から彼に命を与えてやれ

金を稼いでもすぐに使ってしまうし……僕を解放してくれるのかい?
神の御名のもとに、否!
我々は貴様を解放するつもりはない ――彼を解放してやれ
神の御名のもとに! 我々は貴様を解放するつもりはない ――彼を解放してやれ
神の御名のもとに! 我々は貴様を解放するつもりはない ――彼を解放してやれ
解放しはせぬ ――僕を解放してくれ
解放しはせぬ ――僕を解放してくれ
否、否、否、否、否、否、否
ああ なんてことだ、なんてことだ、なんてことだ、僕を解放してくれ
ベルゼバブは僕のために悪魔を取っておいたんだ
僕のために
僕のために

それで君は僕に石を投げつけたり
僕の目につばを吐きかけられると考えるんだ
それで君は僕を愛したり
僕を見殺しにしたりできると思うんだ
ああ、ベイビー、僕にこんなことしちゃダメさ
さあ、逃げ出さなきゃ
さあ、今すぐこんなとこ逃げ出さなきゃ

何事も大して問題じゃない
本当に問題なのが何なのか誰もわかってない
僕にとって何が本当に問題なのか

とにかく、風は吹く



<訳者あとがき>
「QUEEN(クイーン)の『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』の和訳と解釈」


暇人なので『スカボロー・フェア/詠唱』を訳してみた
B00005ML9DParsley Sage Rosemary and Thyme
SIMON & GARFUNKEL
SONY 2001-08-23

by G-Tools

スカボローの市(いち)に行くのかい?
パセリ、セージ、ローズマリーにタイム……
そこに住んでる、とある人によろしく伝えて欲しい
かつて僕の恋人だったひとに

雪をかぶった茶色いブランケットやベッドリネンに
スズメがつけた痕跡のような
わずかな緑だけが残る森の奥深くの丘の斜面の上で
山の子はラッパの音にも気づかず眠る


彼女に伝えてくれ
パセリ、セージ、ローズマリーにタイム……
縫い目も針仕事もなしで
僕に寒冷紗のシャツを作るように
そしたら僕たちやり直せるって

木々の葉もまばらな丘の斜面で
澄んだ涙が墓を洗う
兵士は銃を手入れして磨き
ラッパの音にも気づかず眠る


彼女に伝えてくれ
パセリ、セージ、ローズマリーにタイム……
海水と海岸の間に
僕に1エーカーの土地を見つけるように
そしたら僕たちやり直せるって

戦争は緋色の大隊に燃えるように轟き
将軍たちは兵士たちに殺し、戦うよう命じる
とっくの昔に忘れた理由のために


彼女に伝えてくれ
パセリ、セージ、ローズマリーにタイム……
革の鎌で刈り入れたものを
すべてヘザーの房に集めて入れるように
そしたら僕たちやり直せるって


<訳者あとがき>
[暇人なので『スカボロー・フェア/詠唱』を訳してみた]の続きを読む
暇人なので『ハッピー・クリスマス (戦争は終った)』を訳してみた
B0000ZKY3SHappy Xmas
John Lennon
Parlophone 2003-11-17

by G-Tools


そういうわけでクリスマスだけど
この一年どうしてた?
今年が終わり
そして新しい年がまさに始まる
そう、それがクリスマス
どうか楽しんで欲しい
親しい人も、愛しい人も
老いも若きも

メリー・クリスマス
そして、良い新年を
いい年になるように願おう
何の不安もない一年に


で、これがクリスマス
弱者にも、強者にも
お金持ちにも、貧しい人にも
世界はとても間違っているけど
とにかく素敵なクリスマスを
黒い人や白い人
黄色い人や赤い人にも

さあ、すべての争いをやめよう

メリー・クリスマス
そして、良い新年を
いい年になるように願おう
何の不安もない一年に


そういうわけでクリスマスだけど
僕らはこの一年どうしてた?
今年が終わり
そして新しい年がまさに始まる
そう、それがクリスマス
どうか楽しんで欲しい
親しい人も、愛しい人も
老いも若きも

メリー・クリスマス
そして、良い新年を
いい年になるように願おう
何の不安もない一年に

戦争は終わる、もしあなたがそれを望むなら
戦争は終わる、今すぐにでも

素敵なクリスマスを


<訳者あとがき>

[暇人なので『ハッピー・クリスマス (戦争は終った)』を訳してみた]の続きを読む
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.