氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
映画『チャーリーとチョコレート工場』感想
ティム・バートン監督最新作『チャーリーとチョコレート工場』見て来たので、感想を。

ブログに移行してからは、★による評価をしていなかったのですが、この映画は★★★★満点)です。
恐らく私の中では、今年のナンバーワンです。

チャーリーとチョコレート工場 [Blu-ray]
チャーリーとチョコレート工場 [Blu-ray]


『猿の惑星』を見たとき、
「ああ、ティム・バートンももう終わりかな」
と思いました。

そして『ビッグ・フィッシュ』を見て、
「お。ティム・バートンまだ完全に死んではいなかったな」
と思いました。

そして、今回『チャーリーとチョコレート工場』を見て、私の中でティム・バートンは完全復活です。

今度また『コープス ブライド』というアニメが公開されるみたいなので、そちらも楽しみになってきました。

チョコレート工場(ジョニー・デップ) 2006年度 カレンダー
チョコレート工場(ジョニー・デップ) 2006年度 カレンダー


以下、ネタバレあり!
注意!!
[映画『チャーリーとチョコレート工場』感想]の続きを読む
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。