氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

アニメ『アイシールド21』第44話がヒドかった理由
さて、、「アニメ『アイシールド21』第44話「アハーハー!ボクデビュー!!」感想」の記事で散々けなした第44話が、何故あんなにひどかったのかと言う理由に、45話と46話を見ていて思い当たったので、例によって今さらなんですが書いておきます。

「アイシールド21」SONG BEST「アイシールド21」SONG BEST
TVサントラ 小早川瀬那(入野自由) kenko-p

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-03-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どうも現役アメリカンフットボール選手の有馬隼人さんが、45話と46話でスペシャルゲストとして声優を務めるため、そっちに作画のメインスタッフをぶっこんだせいで44話があの体たらくになったらしい。
[アニメ『アイシールド21』第44話がヒドかった理由]の続きを読む
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.