氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

映画『ダ・ヴィンチ・コード』感想。
話題の映画ダ・ヴィンチ・コードを見てきましたので、感想を。

いやあ、驚きました。
モナリザ全然関係あらへん。

もっというと、ダ・ヴィンチ自体あまり関係ありませんw。
でも、映画自体は大変面白かったです。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」オリジナル・サウンドトラック映画「ダ・ヴィンチ・コード」オリジナル・サウンドトラック
サントラ リチャードハーヴィ指揮オーケストラ ニック・グレニー=スミス

ユニバーサルクラシック 2006-05-17
売り上げランキング : 800

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<あらすじ>

ハーヴァード大学の教授で宗教象徴学の専門家ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、講演会のため訪れていたパリで、深夜にもかかわらず殺人事件の現場に呼ばれる。

ルーヴル美術館で発見された館長のジャック・ソニエールの他殺体。それは、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわっていた。さらに死体の周りには不可解な暗号が・・・。
[映画『ダ・ヴィンチ・コード』感想。]の続きを読む
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.