氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アニメ『スキップ・ビート!』感想
テレ東で始まった秋の新アニメ『スキップ・ビート!』。

最初の5分(オープニング含む)を見て、
ダメだ、こりゃ」と思って見るのをやめようかと思ったんですが、
最後まで見てよかったw。

スキップ・ビート! 1 (1) (花とゆめCOMICS)スキップ・ビート! 1 (1) (花とゆめCOMICS)
仲村 佳樹

白泉社 2002-07-19
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第1話のあらすじを話してしまうとネタバレになってしまうのでやめておきますが、
少女マンガが原作で芸能界が舞台のギャグアニメです。

演出も画もなにもかも80年代アニメ風

でも、話は面白かった

こうなるとむしろ2,000年代風のエンディングの方が鼻につきます
何故『ときめきトゥナイト』のようなEDにしてくれなかったのでしょうか。

なお、KUWATA BANDの『スキッピ・ビート』とは特に関係ないようです。
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。