氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
私の選ぶ2014年映画ベスト10
毎年恒例「私の選ぶ年間映画ベスト10」の時間がやってまいりました。
だらだら書いていたら、いつの間にやら3月になっていました。

2014年に私が映画館やレンタルやテレビなどで見た101本の映画の中から、
良かった作品で、
なおかつ比較的新し目の作品上位10本を選出しました。

14年の全体的な印象としては、
「そこそこ面白い映画は多かったが、ずば抜けて面白いものは少なかった」
てな感じでしょうか。


第10位「ホビット 竜に奪われた王国」

ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]

映画『ホビット』3部作の第2部です。
前作 『ホビット 思いがけない冒険』が死ぬほど退屈だったので、
すっかり懲りて映画館にも行かずDVDを借りてみたんですが、
そしたらすごく面白かったです。

なぜ、第1部からこれができなかったのか!


第9位「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD]

死者の霊が見えるという特殊能力の持ち主オッド・トーマス
彼は変人扱いされるのを恐れて自らの能力を隠しているが、
ある日その能力ゆえに街にとてつもない災厄が迫っていること知る……。

主人公のオッド・トーマスがやや老け顔なのが気になりますが、
これは2013年のベスト10で言うところの『クロニクル』に相当する作品で、
思わぬ拾い物でした。


第8位「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 スペシャル・プライス [Blu-ray]

バイクショーのライダーだったルークは、
ある時その腕を見込まれ銀行強盗の誘いを持ちかけられる。
一方、新米警官のエイヴリーは正義感溢れる男だったが、
同時に出世への野心も胸に秘めていた……。

親子二代に渡る因縁と葛藤の物語。


第7位「最後のマイ・ウェイ 」

最後のマイ・ウェイ Blu-ray

フランスの人気歌手クロード・フランソワの伝記映画。
実は『マイ・ウェイ』は彼の歌がオリジナルだと、
この映画を見て初めて知りました。

1960年代から70年代の音楽シーンを駆け抜けた、
一人の男の物語です。


第6位「ダラス・バイヤーズクラブ」

ダラス・バイヤーズクラブ [Blu-ray]

1985年当時、エイズはゲイがなる病気だと思われていました。
アメリカ、テキサス州のロデオ・カウボーイで、
超女好きのロン・ウッドルーフももちろんそう思っていた一人。
けれども、ある日体調不良で担ぎ込まれた病院で、
ロンは「HIV陽性で余命30日」と告げられる……。

実話を基にした物語です。
[私の選ぶ2014年映画ベスト10]の続きを読む
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。