氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ハリウッド版 映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』感想
ハリウッド実写版映画『ゴースト・イン・ザ・シェル(Ghost in the Shell)』観て来ました。

ハリウッドのカヴァー映画は、
例えばローランド・エメリッヒ版の『GODZILLA』や『DRAGONBALL EVOLUTION』のように、
原作の表層部分だけ真似て後は勝手に薄っぺらな改変をするような物が多い気がしますが、
この映画はオリジナルのマンガやアニメをしっかり一度咀嚼した上でアレンジしており、
原作へのリスペクトが感じられて大変良かったです。

もしそういったことを心配して映画館へ行くことをためらっている攻殻ファンの方がおられましたら、
是非とも実際に劇場へ足を運んでその目で確かめてもらいたいところです。

<以下、ややネタバレ>

ゴースト イン ザ シェル スカーレット ヨハンソン シルク調生地 ファブリック アート キャンバス ポスター 約90×60cm [並行輸入品]
[ハリウッド版 映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』感想]の続きを読む
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。