氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
私の選ぶ2017年映画ベスト10(その2)
というわけで、ベスト10ではなくてベスト20になってしまった2017年。
私の選ぶ2017年映画ベスト10(その1)」につづき、
いよいよ第10位以下を発表します!


第10位「帰ってきたヒトラー」
帰ってきたヒトラー [Blu-ray]

現代に甦ったヒトラーが、モノマネ芸人と誤解されてテレビの人気者に……。

そんな突拍子もない設定のベストセラー小説を、
実際にヒトラーに扮した俳優が街に出て撮影するという型破りな手法を交えて映画化。

悪ふざけに対して人々の怒りが爆発するかと思いきや……。

トランプ大統領の誕生を予見していたとも言われるこの作品。
一見の価値あり。


第9位「PK ピーケイ」
PK ピーケイ [Blu-ray]

地球の調査にやって来た宇宙人=PK(ピーケイ)は、
宇宙船のリモコンを盗まれてしまい、帰れなくなる。
いくら探しても見つからないリモコンに、
PK(ピーケイ)はとうとう神頼みすることにするが……。

インドのコメディ映画なんですが、
最近のインド映画ってほとんど踊らないんですね (゚Д゚;)。

インド映画って踊るものだとばかり思っていた私の常識を、
見事に覆してくれました。

純真なPK(ピーケイ)が、信仰の矛盾点を鋭くえぐります。


第8位「われらが背きし者」
われらが背きし者 [Blu-ray]

モロッコでの休暇中、大学教授のペリー(ユアン・マクレガー)とその妻ゲイルは、一人の男と知り合いになる。
だが、ディマと名乗ったその男の正体は、実はロシアンマフィアだった。
そして夫妻は、ディマからある依頼を受ける……。

2012年のベスト10で第7位にした映画『裏切りのサーカス』と同じ、
ジョン・ル・カレが原作のサスペンスです。

先の読めない展開で、最後まで楽しめました。


第7位「シン・ゴジラ」
シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

というわけで、昨年の予言どおり入って来ました2016年に劇場で見逃した邦画が!

海外では大コケしたようですが、
日本人的には大変リアルで面白かったです。

今後もまだゴジラが作られるのかどうか存じませんが、
「これの後を受けて作る人は大変だろうなあ」
と思いながら見ておりました。


第6位「インビジブル・ゲスト 悪魔の証明」
インビジブル・ゲスト 悪魔の証明 [DVD]

不倫相手の殺害容疑をかけられた実業家のドリアは、
腕利きの弁護人を雇ってなんとか無罪を勝ち取ろうとするが……。

スペインのサスペンス映画。
果たして嘘をついているのは、誰か?

正直途中でオチは読めましたが、
傑作です。

[私の選ぶ2017年映画ベスト10(その2)]の続きを読む
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。