氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

アニメ『ネギま!?』(テレビアニメ第2期)第一話、二話感想
鉄骨が降ってきたり、エリマキトカゲが走ったり、黒板の落書きがカットごとに変化したり、画面が分割されて小さくなったり大きくなったりと、

お寒い演出目白押し!

魔法先生ネギま! OVA・春 スペシャル版
魔法先生ネギま! OVA・春 スペシャル版
赤松健 金巻兼一 大沼心

関連商品
魔法先生ネギま! 16巻 限定版
ネギま!?夏 スペシャル!?
ネギパ! オリジナルバインダー 第1期
魔法先生ネギま! (15) 限定版
ネギま!? 超 麻帆良大戦 かっとイ~ン☆契約執行でちゃいますぅ 購入特典CD付き
by G-Tools
ネギま』のアニメが再び放送されるということで、「前作の続きかな?」と思いながら見てみたのですが、続きではなくてリニューアル版でした。

前作のアニメは正直出来が良いとはいえなかったので、よりクオリティの高いアニメに生まれ変わったのかと思ってちょっと期待したのですが、期待外れでした。

黒板の落書きや落書き風タイトルなど、ノリが同人ノリです。
自分に酔っているとしか思えません

斬新な事をやろうといろいろ凝った演出をしているのはけっこうなのですが、センスが無いので、見ていて寒いだけです。

視聴者を凍死させることが目的なのでしょうか?
だったらそこそこ成功しているかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.