氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の前売り券を買ったは、いいが・・・
今日『ロッキー・ザ・ファイナル』を観に行ったついでに、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』と『ダイハード4.0』の前売り券を購入。
『ハリー・ポッター』の方は、前売り購入特典として豪華プレミアム・ネームホルダーが!

「ホグワーツ」「ダンブルドア軍団」「魔法省」「禁じられた森」と4種類あって好きなのを選べるので、ちょっと迷ったけど「ホグワーツ」を選択。

が、係員の兄ちゃんが出してきたのは、何故か「魔法省」。

「あの、すいません。これ『ホグワーツ』じゃないと思うんですけど」

おいおい、今日映画の日で、俺の後ろで2組ほど待ってるお客さんいるんだよ。
頼むよ。

「あ、そうですよね。ごめんなさい」といって、兄ちゃんがネームホルダーを交換してくれた。

が、それが今度出してきたのは「禁じられた森」・・・。

「あの、すいません。これも『ホグワーツ』じゃないんですけど。『ホグワーツ』ってこれですよね?」
仕方なくポスターの写真を指差して懇切丁寧に説明する俺。

おいおい、兄ちゃん。
お前がどんなに恥ずかしい人生を歩もうがそれは君の勝手だが、
俺を巻き込むのだけはやめてくれ!!

俺もう32歳なんだから、平日の昼間に「ホグワーツ」とかポッタリアンにしかわからん専門用語を連呼させられるのは勘弁プリーズ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.