氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

谷川 流『涼宮ハルヒの憂鬱 』感想
一部地域既報ですが、先日ようやく谷川流『涼宮ハルヒの憂鬱』を読みました。

<以下、ちょいネタバレあり>

途中まではただの萌え小説として読んでて、
「まあまあかなあ?」と思っていたのですが、
SFというかサイバーパンクというか、哲学的で形而上な方面までが世界設定にからんで来て、
しかも「それをそこに絡めるか!?」という展開に脱帽。
参りました

主人公の名前(本名)は最後まで出てこないしw。

「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラアニオリジナル抱き枕カバー+クッションセット

(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

というわけで誰か心の優しい方、上の涼宮ハルヒのエロ抱き枕をボキにプレゼントして下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.