氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ゆとりーとラインの運転手はバカなのか?
名古屋が誇るバラマキ行政特化型新交通機関
ガイドウェイバス ゆとりーとライン」。

御存知でない方のために一言で説明するならば、
レールが付いた変なバス」である。

今日そのバスで大変不愉快なことが。

終点で降車する際、前にいたサラリーマンのオヤジと運転手との会話。

サラリーマン「領収書ちょうだい」
運転手「領収書!? 領収書はないですねえ」
サラリーマン「そうなの? あと、窓ガラス汚すぎるよ」
運転手「え?」

はい、この時点では私はまだ運転手の味方でした。

私(心の声)「バスで領収書なんか出るか! 『窓ガラス』とかいちいち細かいんだよ。後ろがつかえてるんだから早くしろ!」

私が仰天したのは、この後の運転手の応対です。
サラリーマン「窓ガラスが汚すぎるよ」(窓を指差しながら)
運転手「は?」
サラリーマン「え? わかんないかな。窓ガラスが汚れてるから、掃除した方がいいですよって言ってるの」
運転手「えっ、ああ、関係ない、関係ない。私が掃除するわけじゃないもの。私に言われても困るよ


・・・マスクをしていて運転手の声がくぐもっていたせいか、サラリーマンのオヤジは何て言われたかよくわからなかったみたいで、怪訝な表情のまま降りていきました。

まあ、確かに運転手が掃除をするわけではないかもしれん。
しかし仮にそうだとしてもこういう場合、
「あ、そうですか。申し訳ございません。掃除担当の者によく言っておきますので」
って感じで答えるのが普通では?

しかも、話はまだこれで終わったわけではありません。

サラリーマンのオヤジが降りた後、運転手は苦笑しながらこういいました。

運転手「私には関係ないのに、何言ってるんだ、あのお客さん(笑)」

てめぇには、これぽっちも苦笑するような権利はねぇぇぇぇぇぇっ!!!!

つーか、どう考えても関係大ありだろうがぁっ(゚Д゚#)!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なるほど、これが「ゆとり世代」ってやつですね!
2007/11/16
(金) 04:51:50 | URL | 紅一 #Q.13iaBo[ 編集]
re:紅一
紅一くん、コメントどうもありがとう!

>なるほど、これが「ゆとり世代」ってやつですね!

ああ、なるほど、このヌルイ対応こそが「ゆとり世代」の所以かあ。

――って、違っΣ(゚д゚;)

どう見ても昭和生まれだったしw。
2007/11/16
(金) 22:57:18 | URL | 氷鴨 #jsZCZdOQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。