氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2009年秋アニメ感想(その3)『とある科学の超電磁砲(レールガン)』
先日夏コミで企業ブースを見に行ったときに、
あるブースの看板にすごく私好みの絵柄の漫画が描かれておりまして、
気になったので配布されていた冊子をもらって来ました。

それがこの『とある科学の超電磁砲(レールガン)』です。

とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [DVD]とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル 2010-01-29
売り上げランキング : 152

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

というわけで、かなりハードルの上がった状態で第1話を見た感想は・・・・・・、

「おもしろかったw」です。
・まず、絵柄が好み。
・動きもしっかりしている。
・世界設定もなかなかユニーク。
・ベタになりがちなギャグも、うまいこと演出で笑えるレベルまで持っていってる
・お風呂シーンがある。

いったいどこを非難しろと(゚Д゚)?

第2話が楽しみです。

とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 1―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
冬川 基

アスキー・メディアワークス 2007-11-10
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。