氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2010年春アニメ NHK教育『スターウォーズ/クローンウォーズ』感想
初め『STAR WARS(スターウォーズ)』のアニメと聞いたときは、

「ふんっ、どうせ角ばったバットマンが
カクカク動くような奴だろ(゚Д゚)?」


と鼻で笑っていたのですが、

全然違いました

しっかりスターウォーズしています!

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス【初回限定生産】 [Blu-ray]スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス【初回限定生産】 [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2009-11-18
売り上げランキング : 1253
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはやはり2Dアニメでなく、
3Dアニメにしたのが勝因でしょうね。
(ここで言う「3D」とは、最近流行の飛び出すやつではなく、昔ながらの単なる「3D」のことです、念のため。)

アメリカ人というのは2Dのときはダメダメなくせに、
3Dになった途端こんな優れたものを作ってしまうんですから、
困ったものです

これはやはりもう、DNAレベルで物をとらえる場合の感覚が違うのでしょう。

飛び出す3Dブームの昨今、
では、今後日本のアニメはヤバイのかというと、
そうも思えなくて、
『GHOST IN THE SHELL』とか
うまいこと誤魔化しつつ3D化したらかなり面白いんじゃないかとか、
勝手に思っております。


NHKアニメワールド スターウォーズ/クローンウォーズ
http://www3.nhk.or.jp/anime/cw/

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。