氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2010年夏アニメ 『屍鬼(しき)』感想
まだ6話目を見終わったところですが、
今のところこの夏のアニメでは『屍鬼(しき)』が一番です。

特にあのが面白い、犬がw。

もう出てこないんでしょうか、犬。

屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アニプレックス 2010-10-27
売り上げランキング : 3167

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


物語は、外場村という田舎の村を舞台にしたホラーです。
作中に夏の雰囲気がよく出ていて、この季節にはピッタリのアニメです。

卒塔婆のもじりであろう「外場村」とか、
第一話が「第遺血話」になっていたりとか、
若干お寒いのはご愛嬌。
第一話の初めは絵があまり動かなかったり、
『下妻物語』のパクリとしか思えなかったりして、
途中で見るのやめようかと思ったのですが、
俄然面白くなりました。
(絵があまり動かなかったのは、時間が止まった田舎の村を強調するための演出だったと思われる。)

下妻物語【Blu-ray】

主題歌がどこかで聴いたことのある自分好みのヴォーカルだったので、
誰かと思ったらBUCK-TICKじゃないですか(゚Д゚;)!

くちづけ【期間生産限定盤】
BUCK-TICK
B003TIB20W

なぜかわかりませんが、ここ数年すっかり失念してましたBUCK-TICKのこと。
昔はけっこう好きだったのに。

というわけで、最近は思い出したようにBUCK-TICKばかり聴いています。

屍鬼 ビジュアルワークス屍鬼 ビジュアルワークス
藤崎 竜 小野 不由美

集英社 2010-07-02
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。