氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

私の選ぶ2015年映画ベスト10
毎年恒例「私の選ぶ年間映画ベスト10」の時間がやってまいりました。

2015年に私が映画館やレンタルやテレビなどで見た94本の映画の中から、
良かった作品で、
なおかつ比較的新し目の作品上位10本を選出しました。
(とうとう年100本を切ってしまった……。)


第10位「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 コレクターズ・エディション[初回限定生産]アウタースリーブ付 [Blu-ray]

第2次世界大戦中、当時解読不可能と言われたナチスドイツの暗号機エニグマの解読に挑んだ、
イギリスの天才数学者アラン・チューリングの生涯。

ものすごく偉大な業績を残した人物なのですが、
なぜ後世においてあまり知られていないのかというその悲しい理由が、
映画の中で明らかにされています。


第9位「メイズ・ランナー」

メイズ・ランナー 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

わけもわからぬまま謎の巨大迷路に送り込まれた少年たち。
脱出はかなわぬものの、迷路の内部でコミュニティを形成し、
それなりに平穏な生活をしていた。
だが、新たに送り込まれてきた一人の若者により、
事態は急変し始める……。

豪華版ソリッド・シチュエーション・スリラーといった趣で、
迷路内部の閉ざされた生活空間がよく作りこまれていて、
見ているだけでわくわくします。


第8位「フォックスキャッチャー」

フォックスキャッチャー Blu-ray

ロサンゼルスオリンピックのレスリング金メダリスト、マーク・シュルツ
彼は金メダルを獲得したにもかかわらず、さほど向上しない自らの生活や、
レスリングという競技への一般市民の関心の低さに内心不満を持っていた。
そんな折、一人の大富豪が彼に支援を申し出る。
初めはうまく行くかに思えた二人の関係だったが、
やがて亀裂が入ってゆく……。

アメリカで実際に起こった事件を基にした作品です。
スティーヴ・カレルが財閥の御曹司役を好演。


第7位「プリデスティネーション」

プリデスティネーション ブルーレイ&DVD セット (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]

『宇宙の戦士(スターシップ・トゥルーパーズ)』のロバート・A・ハインライン原作、
イーサン・ホーク主演のタイム・パラドックスもののSF映画。

原作がしっかりしているお蔭なのか(未読なので不明)、
複数の伏線がすべて回収されていく非常に緻密な構成が見事。


第6位「チャッピー」

CHAPPIE/チャッピー アンレイテッド・バージョン  [Blu-ray]

『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督による、
ヨハネスブルグを舞台にした近未来SFアクション。

姿かたちは攻撃ロボットだが、
知能は無垢な子供というチャッピーにより、
人間の持つ暴力性が炙り出されます。

第5位「トゥモローランド」

トゥモローランド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

結局、ただの選民思想じゃねーか
という気もしなくはないんですが、
アテナ役のラフィー・キャシディが
可愛いのですべて許す。


少年時代に、あんなメリーチョコレートのメリーちゃんみたいな女の子が目の前に現れたら、
フランク少年じゃなくても2秒で恋に落ちること請け合い。

ところで、浦沢直樹の『20世紀少年』の影響を感じるのは、私だけ?


第4位 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 [Blu-ray]

この映画に関しては、
↓こちらの記事で感想を書いています。

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』感想


第3位 「西遊記〜はじまりのはじまり〜」

西遊記~はじまりのはじまり~ [Blu-ray]

『少林サッカー』『カンフーハッスル』で知られる天才チャウ・シンチーが監督。
青年玄奘がいかにして三蔵法師となり、
孫悟空らを伴い旅に出ることになったのかを描いたアクションコメディ。

どころどころに日本へのオマージュが見られ、
特にラストシーンはある年齢以上の日本人なら大爆笑必至!


第2位 「天才スピヴェット」

天才スピヴェット コレクターズ・エディション 【初回限定生産】アウタースリーブ付 [Blu-ray]

『アメリ』の奇才ジャン=ピエール・ジュネ監督の少年冒険もの

モンタナの田舎の牧場で暮らすスピヴェットは、
10歳にして天才的な科学の才能があった。
しかしそれゆえに周りからはあまり理解されず、
密かに葛藤を抱えていた。
そんな折、ある“事故”が起きて・・・。

『アメリ』で見せたセンスは依然健在です。


第1位 「インターステラー」

インターステラー [Blu-ray]

『ダークナイト』でお馴染みのクリストファー・ノーラン監督のSF映画。
時空を駆け巡る壮大なスケールの物語が、
最後に次々と伏線を回収していく様はただただ見事。

これぞ映画。


関連記事:
「私の選ぶ2016年映画ベスト10」
「私の選ぶ2014年映画ベスト10」
「私の選ぶ2013年映画ベスト10」
「私の選ぶ2012年映画ベスト10」
「私の選ぶ2011年映画ベスト10」
「私の選ぶ2010年映画ベスト10」

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.