氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
私の選ぶ2017年映画ベスト10(その1)
毎年恒例「私の選ぶ年間映画ベスト10」の時間がやってまいりました。

2017年に私が映画館やレンタルやテレビなどで見た117本の映画の中から、
良かった作品で、
なおかつ比較的新し目の作品上位10本を選出しました。

今回は「私の選ぶ2016年映画ベスト10」で予言したとおり、
2016年に大ヒットした某邦画
何故か2017年のベスト10にランクインしたりしております(笑)。

で、先程ベスト10にふさわしい映画をざっとピックアップしてみたのですが、
22本ある……。

こういう年も珍しいですね。
10本に満たない年もありますから。

というわけで、2011年以来の掟破り、
第20位から2回に分けて発表します!


第20位「LOGAN/ローガン」
LOGAN/ローガン 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

『X-MEN』シリーズのウルヴァリンを主人公としたスピンオフの第3弾。

<以下、ネタバレ!>

いや、まさかあのウルヴァリンとチャールズ・エグゼビアが、
最後あんなしみったれたことになるとは!
しみったれ感に脱帽。


第19位「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」
スター・ウォーズ/最後のジェダイ  オリジナル・サウンドトラック

いやあ、スター・ウォーズって、
本当に素晴らしいですね。


<以下、ネタバレ!>

惑星クレイトで地表の塩が払われて、
下から血のような真っ赤な地面が出てくるところとか、
こんなことよく思いつくなと感心します。

ルークとレイアの再会のシーンは、
心が震えました。

あと、いまさらですけど、
スター・ウォーズって音楽も本当に良いですね。


第18位「ワンダーウーマン」
ワンダーウーマン  ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/ブックレット付) [Blu-ray]

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でワンダーウーマンが出てきた時、
正直その存在を全く知らなかったんですが、
この映画でようやく全てわかりました。

人類とは隔絶した場所で育った彼女の純粋さに胸アツです。
古い言葉で言うと、胸キュンです。

舞台が第一次世界大戦というのも良かったんじゃないでしょうか。
なお、監督のパティ・ジェンキンスは、
子供の頃からワンダーウーマンの大ファンだったとか。


第17位「高慢と偏見とゾンビ」
高慢と偏見とゾンビ [Blu-ray]

イギリスの小説家ジェーン・オースティンの名作恋愛小説『高慢と偏見』を、
悪ふざけでゾンビ映画にしてしまったという無茶苦茶な設定にも関わらず、
ちゃんと『高慢と偏見』になっているといいう奇跡(?)の一本。


第16位「セルフレス/覚醒した記憶」
セルフレス/覚醒した記憶 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]

大富豪の建築家ダミアン・ヘイルは、ガンで余命半年と宣告される。
だが、天才科学者のオルブライトから、
最新の遺伝子操作で作った肉体に頭脳を転送することをもちかけられ、承諾する。
若い肉体を手に入れ、新たな人生を謳歌するダミアンだったが――。

『デッドプール』のライアン・レイノルズ主演のSFアクション映画。
予想外に良かったです。


第15位「ザ・コンサルタント」
ザ・コンサルタント ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

主人公のクリスチャン・ウルフが、
高機能自閉症会計士スナイパーという、
設定だけ聞いたら「???」なサスペンスアクション映画。

これが滅法面白いことになってます。
ニューヒーロー誕生の予感。


第14位「ゴースト・イン・ザ・シェル」
ゴースト・イン・ザ・シェル ブルーレイ+DVD+ボーナスブルーレイセット [Blu-ray]

この映画については、
↓こちらに詳しい感想が。
「ハリウッド版 映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』感想」


第13位「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」
トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 [Blu-ray]

売れっ子脚本家でありながら、マッカーシー旋風で赤狩りの対象になり、
ハリウッドを追われることになったダルトン・トランボの人生を描いた作品。

主演のブライアン・クランストンが小汚い中年男を好演
マッカーシズム下のハリウッドで、
一体何が行われていたのかがよくわかります。


第12位「マリアンヌ」
マリアンヌ [Blu-ray]

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのロバート・ゼメキス監督、
ブラッド・ピット主演のスパイ・サスペンス。

イギリスの諜報員マックス(ブラッド・ピット)とフランス軍レジスタンスのマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は、
第2次世界大戦下のモロッコで出会い、やがて恋に落ちるが……。

何が真実で、何がか……。
見た人だけがわかります。(あたりまえか)


第11位「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」
BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント ブルーレイ(デジタルコピー付き) [Blu-ray]

スティーヴン・スピルバーグ監督による児童文学を基にしたファンタジー映画。
少女と心優しい巨人との触れ合いを描いた物語です。

さすがはスピルバーグといった手馴れたファンタジー描写もいいんですが、
いや、犬が(笑)。

犬に死ぬほど笑わされました。


というわけで、いよいよ次の「私の選ぶ2017年映画ベスト10(その2)」からベスト10を発表します。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。