氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

青木 雄二『ナニワ金融道』読了。
先日地下鉄で隣の席の若い女が、
カチャカチャカチャと突然何かをシェイクし始めたので、
何事かと振り向くと、
むき出しの腕や腋の下あたりに日焼け止めを塗り始めました。

人前でやることか?
百年の恋も醒めるわ。

というわけで氷鴨です。

数ヶ月前から漫画喫茶などで読み継いでいた青木雄二の漫画『ナニワ金融道』を、とうとう読み終わりました。

ああ、何故死んでしまったんだ青木先生!

『ナニワ金融道』は、日本社会の底辺を活写した傑作だと思います。
中学、高校の教科書か、課題図書にすれば良いのに。
未読の方は、是非ご一読を。

ちなみに私この漫画を読み始めたとき、『ナニワ金融道』と『ミナミの帝王』がごっちゃになっておりまして、
「ああ、この灰原とかいう冴えない男が、そのうち『耳そろえて返してもらいまひょか!!』とか啖呵切るようになるんだ」と思って読んでおりました。(絵柄変わりすぎだろそりゃ

というわけで『ナニワ金融道』オススメです。

4062605503ナニワ金融道 (1)
青木 雄二

講談社 1999-03
売り上げランキング : 46,362
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.