氷鴨が止まらないBLOG
アニメ、本、映画の感想や、地元中日ドラゴンズの話など。

アニメ『BLACK LAGOON (ブラック・ラグーン)』第4話、第5話感想。
春の新アニメのうち、大して楽しみでもないけど何となく見つづけているのが『.hack//Roots』と、この『BLACK LAGOON(ブラックラグーン)』です。

ブラック・ラグーン 1 (1)
ブラック・ラグーン 1 (1)
広江 礼威

関連商品
ブラック・ラグーン 2 (2)
ブラック・ラグーン 3 (3)
ブラック・ラグーン 4 (4)
ブラック・ラグーン 5 (5)
Pumpkin Scissors 1 (1)
by G-Tools

日本の商社マン岡島緑郎が、ひょんなことから海賊まがいの運び屋「ブラック・ラグーン」のメンバーになるところから話が始まります。

で、そのブラックラグーン唯一の女性メンバーで、銃の名手なのがRevy(レヴィ)。
2挺拳銃を操ることから「トゥーハンド」の異名を持っています。

しかしそこで疑問なのですが、「トゥーハンド」って普通両手で操作するものに対して使わないでしょうか?
(トゥーハンドソードとか。)
2挺拳銃なら当然片手で操作するわけだから、「ワンハンド」なのではないかと思うのですが……、謎は深まります
さて、第4話と第5話は、第2次大戦中に沈没した旧ドイツ軍の潜水艦(Uボート)から、一緒に沈んだと思われる“ヒトラーが描いた絵”をゲットする話。

Uボートはてっきり深海に沈んでいるのかと思いきや、どうも水深30m弱の海中に沈んでいるらしい。
なので岡島とレヴィも酸素ボンベを背負って、ダイビングスーツで潜水艦まで泳いでいくのですが、「だったらドイツ兵たちも泳いで逃げればよかったのでは?」と思ってしまうのは、私の科学知識が著しく不足しているせいに違いありません。

潜水艦内にまんまと潜入した二人は、艦内に空気が残っていたので早速酸素マスクを外します。
あれ? 乗組員たちは酸素がなくなって窒息死したんじゃ・・・
きっと植物プランクトンが、長い年月の間にちょっとずつ酸素を蓄えてきたんだね☆
もしくは、こいつらが嫌気性生物なのか、どっちか。

レヴィいわく、「金目になりそうなもん漁っとかないと、潜った甲斐もねえってもんだ」

わたくしこれまで、「金になりそうなもの」或いは「金目のもの」という表現は聞いたことがありましたが、「金目になりそうなもの」という日本語は初耳でした。
勉強させていただきました。

というわけで、カッコつけようとして逆にトホホなことになっていることが多い『ブラックラグーン』。
今後も生暖かく見守っていこうと思います。

ちなみに、MELLが歌う主題歌『Red fraction』は、かなりイカシタ曲でオススメです。
Red fractionRed fraction
MELL

ジェネオン エンタテインメント 2006-06-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BLACK LAGOON 001〈通常版〉
BLACK LAGOON 001〈通常版〉片渕須直 豊口めぐみ 浪川大輔

ジェネオン エンタテインメント 2006-07-26
売り上げランキング : 905

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Fate/stay night 3
BLACK LAGOON 002
ブラック・ラグーン 5 (5)
Fate/stay night 5
Fate/stay night 2

BLACK LAGOON ORIGINAL SOUND TRACKBLACK LAGOON ORIGINAL SOUND TRACK
TVサントラ

ジェネオン エンタテインメント 2006-07-26
売り上げランキング : 2474

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.